未分類

#017/306

たとえば僕が死んだら

そんなフレーズがグサリとささった高校時代。予備知識ゼロ、とりあえず聴いてみってな感じで渡されたCD。そのアルバムの中の1曲に「たとえば僕が死んだら」があった。原曲が森田童子だったってことに気づくのはかなり先の話。

たとえば僕が死んだら
そっと忘れてほしい
淋しい時はぼくの好きな
菜の花畑で泣いてくれ

こんな歌詞を今まさに命を削って絞り出すかのような声で、そんな風に歌いあげる。イースタンユースっていうバンドだった。ぼくはこのアルバムを聴いただけで、ほとんどそれ以降は聴いてない。先日、たまたま知り合いとイースタンユースの話になり、ぼくはまっさきに「たとえば僕が死んだら」を思い出した。思い出したついでにamazonで調べ、初期のベスト盤をポチっていた。そこにその曲は入ってないのだが、これを機にちゃんと聴いてみたいと思う。


「世界の中心で、愛をさけぶ」を見て生きること、死ぬこと、死んだ人のことを思い続けるよりも忘れることの大事さを感じたばかりの僕に、ちょうどタイムリーに突き刺さる「たとえば僕がしんだら」の歌詞。そっと忘れてほしい、本当に。


ぼくは、ぼくは忘れてほしいというより、最近忘れることが多く。特に物を置き忘れることが多々あり、カバンや財布は1度や2度なんてレベルではなく、この間は買った本や雑誌が入った袋をいつから持ってなかったか思い出せないくらいの勢いで、どこかに置き去りにした。それこそ今日もイオンで妻の荷物を持ってあげていると

「絶対どっかに置いてこないでよ」

としっかりと釘をさされる。ATMに置き忘れた前科も数回あるぼくは、今日こそしっかりと手首に袋をしっかりとホールドし、時には股に挟み込んで荷物をキープし続けた。そんな緊張感も少しずつ時間とともに薄れ、スタバで飲み物を注文し、レシートを渡されカウンター前でドリンクを順番待ちしていた。妻はその時ちょっと横の店を見てくるからといって不在だった。ちょうど、一つ前のお客さんのドリンクが完成し、ぼくの番だなと一歩前に出たあたりで横から面識のない男性が「すみません」といってぼくの視界に入ってきた。人見知りのぼくは、なんだなんだと思いながらも「え?」という顔でこたえる。すると

「これ違いますか?」

あ、ああ、、違いません、それ、ぼくのです。ぼくの、、サングラス、、です。とほほ。慌てて笑顔で受け取る。荷物にばかり気をとられ、会計時に失礼かなと思い外したサングラスをそこに置いたままにしていたのだ。サングラスか、、サングラスは初犯やん、いや、違う、東京で一度買ったばかりのやつなくしたそういえば、2回目だ、再犯だ。

妻にばれたらまたどやされると思い、知らん顔しとこうと思った。だが、その時には真横にいつの間にか戻ってきており、笑顔で

「今度は何を忘れてきたの?さっきの人なんか届けてくれたんやろ?」

バレバレの始末。だめだ、僕が死んだら忘れてほしいとかなんとか言う前に、僕が生きている間、荷物を忘れないでほしいだ。そんな春の日。どうでもいい話だ。

うん、忘れてほしい、いや、忘れてくれ。

そしてまた来週へ。


ヘアスタイル画像はこちら
◆MUST HAVE STYLE◆

リアルタイム予約状況や最新情報はこちら↓
MUST HAVE hair salon

行橋市の美容室・美容院
MUSTHAVE(マストハブ)

〒824-0005 福岡県行橋市中央1丁目2-33
コスメイト前の駐車場の中にある緑色の
建物が目印です。
※場所が分かりにくいので気軽にお問い合わせください。

℡:0930-28-9410
mail:tsukaperi@i.softbank.jp
AM10:00~PM20:00
定休日
毎週火曜日
第三月曜日

いつも


IMG_6110.jpg

IMG_6101.jpg

IMG_6092.jpg

IMG_6091.jpg

感謝!PEACE!

IMG_6115.jpg







スポンサーサイト

#016/305

起きる間際に見る夢よりも、眠りに落ちた直後に見る夢の方が、最近昔に比べると頻度が高い。


時間の概念は平等であり、感じ方が違えど24時間は24時間だ。自分がどれだけ時間に追われようが、時間が足りなかろうが、上には上がいるわけで、それに救われる。逆にのんびりしていたり、楽なという表現は適切ではないが、ゆとりある時間を使っている人を見ると羨ましくは思うが、それに対してねたみなんてものは当然ない。むしろそうなるための努力を人に見せないんだろう、なんて勝手な解釈。

文面が支離滅裂で、今日のようなパターンはたいていが、新しいCDを聴きたくしょうがないときか、描きかけの絵が気になっているときか、ギターを触りたいときか、本当に書くことがないときかなわけで、


冒頭の夢の話をしっかりと書きたかったのだけども、いつか実際会った時にでもと思う次第。


そしてまた来週へ。


ヘアスタイル画像はこちら
◆MUST HAVE STYLE◆

リアルタイム予約状況や最新情報はこちら↓
MUST HAVE hair salon

行橋市の美容室・美容院
MUSTHAVE(マストハブ)

〒824-0005 福岡県行橋市中央1丁目2-33
コスメイト前の駐車場の中にある緑色の
建物が目印です。
※場所が分かりにくいので気軽にお問い合わせください。

℡:0930-28-9410
mail:tsukaperi@i.softbank.jp
AM10:00~PM20:00
定休日
毎週火曜日
第三月曜日

いつも

IMG_6077.jpg

IMG_6070.jpg

IMG_6069.jpg

感謝!PEACE!!!


IMG_6087.png




#015/304

※4月16日17日は第3のためお休みとなります


新年度をむかえ、新生活が様々な場所で展開される。私的な話ではあるが、ぼくの息子が年長さんになった。今まで一度も行事ごとに参加したことがないぼく。火曜日遠足が年1あるのでそれだけは参加してきた。今年の行事、というか年長さんの行事には参加したい。そのぶん、どこがで残業したとしても参加したい。1歳の頃に入園する際、ぼくは簡単な気持ちで言った。

「年長さんの行事はきっちり行くからそこまでの行事は諦めてくれ」

そう言い放っていた。それから5年。5年後のことなんて考えていなかった。しかしきっちり5年経ち、約束の時期がきた。

いつの時期にどの行事があるかはわからないが、午前から昼過ぎにかけてお店に不在なんて日が今年はあるということを、この場で先に報告するとともに、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

「仕事があるんでそういうのには縁がないんですよ、休む気もないですから」

を一時的に引退。

そしてまた来週へ。


ヘアスタイル画像はこちら
◆MUST HAVE STYLE◆

リアルタイム予約状況や最新情報はこちら↓
MUST HAVE hair salon

行橋市の美容室・美容院
MUSTHAVE(マストハブ)

〒824-0005 福岡県行橋市中央1丁目2-33
コスメイト前の駐車場の中にある緑色の
建物が目印です。
※場所が分かりにくいので気軽にお問い合わせください。

℡:0930-28-9410
mail:tsukaperi@i.softbank.jp
AM10:00~PM20:00
定休日
毎週火曜日
第三月曜日

いつも

IMG_6052.jpg

IMG_6040.jpg

IMG_6050.jpg

IMG_6039.jpg

IMG_6038.jpg

感謝!PEACE!!!


IMG_6066.jpg



#014/303

将来野球選手になりたい、なんて息子が唐突に言い出した。ぼくがすすめたわけでもなく。だから野球を始めるってわけでもないが、その言葉は素直に嬉しい。そんな言葉が飛び交う時期にたまたま選抜甲子園。久しぶりに熱闘甲子園だった。日々、激戦が繰り広げられ夏に繋がるドラマが幾度とあった。中には去年の夏から繋がっているドラマもあったわけで、そのドラマの結果が今日の決勝にこたえとして現れたりするってわけだ。最高の春だった。

王様公園

王様公園強くない?

王様公園いーやん!

うちの息子のお気に入りは王様公園。おそらく、というか大阪桐蔭のことだと思う。

そんな息子を7月に甲子園に連れて行く。そこがぼくが与えてやれる野球に関しての最初で最後の影響かもしれない。そこでもし目覚めれば、夏にはあらためて王様公園、いや大阪桐蔭を見に連れていってやってもいいのかなとも思う。

そしてまた来週へ。


ヘアスタイル画像はこちら
◆MUST HAVE STYLE◆

リアルタイム予約状況や最新情報はこちら↓
MUST HAVE hair salon

行橋市の美容室・美容院
MUSTHAVE(マストハブ)

〒824-0005 福岡県行橋市中央1丁目2-33
コスメイト前の駐車場の中にある緑色の
建物が目印です。
※場所が分かりにくいので気軽にお問い合わせください。

℡:0930-28-9410
mail:tsukaperi@i.softbank.jp
AM10:00~PM20:00
定休日
毎週火曜日
第三月曜日

いつも

IMG_6023.jpg

IMG_6020.jpg

IMG_6019.jpg

IMG_6016.jpg

IMG_5999.jpg

IMG_5995.jpg


感謝!PEACE!!

IMG_5997.jpg



#013/302

なんの前触れもなく、突然別れを切り出される。

覚悟してなければ、予想もしてない展開に、動揺を隠すので精一杯。前触れや前兆を感じながらの別れもある。それならそれで覚悟も予想もしているから、ある意味円満な別れ。

毎年のことだが、この時期はこういったことが多々ある。今年は例年よりは少ない気もするが。毎年おとずれるお客様とのお別れ。それが永遠なのか、期間限定なのかはそれぞれで、わかっていても寂しい。今の時代はSNSなどあるから、そこでつながっていれば会えなくとも元気にしているかは感じとれる。ぼくが以前働いていたお店は、大学生が多かったので、卒業すればたいてい会えなくなる。それでもつながりを残していれば就職、結婚、出産などなど、遠くからにはなるが心から祝福したい。そんな場面も時々おとずれる。嬉しい。

僕自身から別れることがないように、いつでも顔を出せるように、長く、長く、できるだけ長く、マストハブを守りたいと思っちゃう。


花粉症で意識朦朧のぼくは、しみったれた文章を書きなぐる。もうすぐ終わりが見えそうだ。蕎麦ソーダ。テレビ画面には吉瀬美智子さんがオシャベリ番組に出ている。興味はないが、気にはなる。そんな感じで書き終える。

そしてまた来週へ。


ヘアスタイル画像はこちら
◆MUST HAVE STYLE◆

リアルタイム予約状況や最新情報はこちら↓
MUST HAVE hair salon

行橋市の美容室・美容院
MUSTHAVE(マストハブ)

〒824-0005 福岡県行橋市中央1丁目2-33
コスメイト前の駐車場の中にある緑色の
建物が目印です。
※場所が分かりにくいので気軽にお問い合わせください。

℡:0930-28-9410
mail:tsukaperi@i.softbank.jp
AM10:00~PM20:00
定休日
毎週火曜日
第三月曜日

いつも

IMG_5955.jpg

IMG_5970.jpg

IMG_5969.jpg

IMG_5968.jpg

IMG_5967.jpg

IMG_5962.jpg

IMG_5961.jpg

IMG_5960.jpg

IMG_5959.jpg

IMG_5956.jpg

感謝!PEACE!!!


IMG_5973.jpg