#230

「ナカエー!!!お前ちょっとこっちこい!!!」

挨拶が遅いと言われ、ドキッとする。式場に入ってから先輩の姿、席の位置は確認できていた。肉眼ではっきり顔を識別できる距離。披露宴開始直後に一度だけ目があった。軽く会釈をしながらも、しながらすでに目線をしれっと外した。脳裏には高校時代が蘇る。先輩、目立ってた先輩。おしゃれだった先輩。アメリカンに乗っていた先輩。ぼくは先輩グループのことを当時、大御所と呼んでいた。もちろん本人たちの前以外で。その中でも特に憧れていた先輩と先日の披露宴で遭遇したんだ。卒業してから会ったのは2回。ばったり2回。服屋さんで1回、ハイスタのライブ会場で1回。計2回しかも15年以上前。今回で3回目。

無条件でアタマを叩かれる。スパーン!と。気持ちよい。心地よい。ぼくの中の後輩体質、体育会系のDNAがケミストリーする。挨拶おせーよ!スパーン!相変わらずでけーよ!スパーン!そのうちぼくは自分からアタマをもっていく。叩いてくださいと言わんばかりに。いや、先輩叩いてください。ぼくは自営業になってから先輩上司がいません、こんなぼくをしっかりと後輩として扱ってください。先輩、ぼく、やっぱり後輩が好きです。後輩がしたいです。。。と。


「お前が描く絵ってなんかすごくね?病んでんのか?」「お前つぎのブログ日本シリーズのこと掘り下げて書けよ」「おれちゃんとお前のいろいろチェックしよるんやからの」「頑張っとーな、頑張れよ」

言葉と態度はしっかり上から先輩っぷりだけど、10年以上会ってないっていうのにたかが高校の後輩だっていうのに、先輩、ぼくのこと結構しっかり気にしてくれてるんですね、憧れの先輩が毎週ぼくのブログ読んでるんすね、ぼくの描いた絵見て、なおかつ心配までしてくれてるんですね、先輩、先輩、先輩。感謝。


2年くらい経った。定期的に絵を描くようになって。2年も描き続けたら絵を描く人っていうイメージがちょっとずつ定着してきた。自分の絵を自分の店に飾り、希望があればあげちゃう。自己満、ナルシストの極み。ええじゃないか。予定通りだ、よりアーティストっぽく、よりアーティストっぽく、ギターも弾いちゃう、下手くそすぎるけど、アコギもエレキも弾いちゃう。まだイメージ付けするほど披露するほど技術がないので、こちらは長い目ですすめる。ぼくのカッコつけ計画はどんどん進む。あくまでインドア、インドア専門。

そういえばブログも4年以上経ったんだな。それはそれこれはこれ。いやいやそれじゃなくてこれがブログ。ここが現場。数時間前にも10年以上会ったなかった後輩とリバでばったり、ばったりというかばったりっぽく事前に電話して会った。なーんも変わってない後輩。後輩というか学校も地元も違うから後輩というか、、まー後輩だ、後輩。相変わらずいー子だったな。その後輩に言われた「ブログってこの間ので終わりなんですか?おれ毎週見てるんですよ!!」ぼくは嬉しさよりも「嘘つけこの野郎」と心の中で思った。思ったが、やはり嬉しく、それが本心ならなおさら嬉しく今日も筆をとり、後輩が喜ぶかなーなど考えながら書いている。不純だ、ブログを書く動機が不純。

序盤で先輩にアピール、そしてここで後輩にアピール。上にも下にもアピール。ぼく真ん中やん、真ん中?中間、中間管理、中間管理職、そ、それじゃないか?ぼくにあってるのはそれ、多分それだよ。ま、まー知らんけども。


年内あとどれくらいの髪と関わるだろうか。残り少ない2016年、全力で仕事させていただきます。そのぶんこちらではゆるやかに脱力に。ってね。

チャンチャン。


リアルタイム予約状況
MUST HAVE hair salon

行橋市の美容室・美容院
MUSTHAVE(マストハブ)

〒824-0005 福岡県行橋市中央1丁目2-33
コスメイト前の駐車場の中にある緑色の
建物が目印です。
※場所が分かりにくいので気軽にお問い合わせください。

℡:0930-28-9410
mail:tsukaperi@i.softbank.jp
AM10:00~PM20:00
定休日
毎週火曜日
第三月曜日


い〜〜〜つ〜〜も

DSC02541.jpg
DSC02540.jpg
DSC02539.jpg
DSC02538.jpg

感謝!!!

IMG_3074.jpg

スポンサーサイト