FC2ブログ

#412

ルールに疑問を感じ
提案し改革したいと
思う思考と

ルールに窮屈さを
感じながらも
その中で自分だけの
改革をと思う思考

学生時代に校則違反が
したいと思うならば
そのために努力し
自分が校則を決めれる
立場になればいいのでは
と思う思考

意見と文句とあげあしとり
の線引きは難しく
具体的な代替え案がなければ
虚しくかっこ悪い発言に
思ったりする思考

いつだって
可能性は無限大
ならば今やるべきことは
小さなことでもいー
目の前の何かを
全力で
世間に目を向ける余裕は
ぼくにはなく
求めてもらえる
ことがあるならば
その目の前にある
ぼくでいうところの
髪というものを
改革する

そろそろおふざけ
なことを書き殴りたい
そんなことを思い
それでも今は我慢かなと
たちどまる

今世界で起きている
この状況は
ぼくにとっては
勉強で
あらためて何が
大事なのかを
考えさせてもらえる
時間


あー
ふざけたことを
書き殴りたい
本当は

そんな日がくることは
間違いない


関わる人全てが
会えたとき
そのときだけでも
笑顔になれたらと


思う



そしてまた来週へ














感謝!PEACE!






スポンサーサイト